カテゴリー
水曜

エロイプ募集掲示板

当時あるSNSのコミュニティーで懇意になった女の子がいまして、しばらくの間、遠距離恋愛していたんですよ。何度か会ってベッドを共にしたこともあるのですが、地理的に頻繁に会える距離じゃありませんでしたから、コミュニケーションはほぼテレセでしたね。
で、その連絡用に使っていたスマホのアプリがエロイプって呼ばれていたんですよ。その名の通り、エロ専用スカイプと言うか。確かにそのアプリの掲示板なんかはエロイプ募集掲示板と化していましたね。テレセ相手募集ばかりで。
普通に個人との連絡用ツールとして使っている分には、使い勝手もよくて全然問題なかったんですよ。だから、エロイプと言われようが何だろうが乗り換える気は全くなかったんです。
エロイプ掲示板
ところが彼女の方から「別のアプリに変えたい」と言い出しました。話を聞くと、女性ユーザーにはエロイプ募集掲示板に書き込んでいなくても、エロイプしたい男たちからバンバンメッセージが来るそうなんですよね。彼女がそんな男たちを相手するわけもないのですが、さすがに鬱陶しくなってきたとのことでした。
僕の方は断る理由は何もなくて、あっさりと本家のスカイプに乗り換えましたね。彼女はすぐにスマホからエロイプアプリを削除したって言ってました。
でもね、実は僕、彼女には内緒ですが、エロイプアプリは残しているんですよ。彼女がオフラインの時に何とはなしにエロイプ募集していた女の子に声を掛けたらつながることができまして、彼女とのテレセもマンネリ気味だったので、別の女の子と行うテレセは刺激的かつ新鮮でしたね。
それ1回きりなんですけど、まあその程度は浮気じゃないだろ、と思ってアカウントを残しているんです。
それからしばらくして、彼女が「仕事がピークなのでしばらくログインできないかも」と言ってきまして、だったらその間、エロイプアプリで遊ぼうかと思って、そっちの方にログインしてみたんです。
そこでは削除したはずの彼女が、なぜかオンラインになっていました。
エロイプ募集
エロ電話

カテゴリー
土曜

オナ電アプリ

時々隣の部屋の女性がオナ電アプリしてるみたいで、結構喘ぎ声が漏れ聞こえることがあるんだよね。
窓開けてオナ電してる時なんかは、ほんと息遣いまで聞こえてきそうで超興奮する。
だからつい・・・耳を澄ませてしまうんだけど、それだけだとどうしても欲求不満になるから、自分もオナ電アプリに登録しちゃったよ。
お隣同士でオナ電アプリの共演・・・なんてこともたまにあった。
お互い隣の部屋でオナ電をしているが、オナ電の相手は別で・・・だけど、こっちのオナ電と向こうのオナ電が妙にタイミング合っちゃったりすると・・・
電話口で聞こえる喘ぎ声や息遣い、隣からリアルに聞こえる喘ぎ声・・・3Pしてるかのような錯覚を覚えるわけよ。
おー、この刺激はたまらん!
贅沢なオナ電アプリの使い方をさせてもらっていたわけだよ。
ジュエルライブを無料でする
そんなオナ電ライフが続いたんだけど、その後一年くらいしてからかなぁ。
隣の女性、どうも引っ越して行ってしまったみたいなんだよね。
本当に残念だったよ・・・。
ある時ふと見たらカーテンも全部取り払われていて、空き部屋になってた。
新しい人がオナ電する人ならいいなーと思ってたら、小さな子供とお母さんの二人暮らしが入居してきた。
これじゃ、オナ電アプリの共演は無理だな・・・ってガッカリしてたけど、それどころじゃないよ。
しょっちゅう子どもがギャン泣きして、オナ電アプリどころじゃないんだ!
子どもの泣き声って耳をつんざくような大音量だろ。
で、母親の方も「いい加減にしなさい!」なんて怒鳴るだろ・・・
いやもう、天国から地獄だよ。
テレフォンセックス掲示板
テレフォンセックス掲示板